国際ロータリー2770地区「さいたま中央ロータリークラブ」のサイトです。


 2018~19年度 会長 三浦 豊代   

(さいたま中央RC)三浦豊代.jpg
「ロータリーの温故知新 ~そしてともかく会員増強~」                    

この度2018-19年度さいたま中央ロータリークラブ会長を仰せつかりました三浦豊代です。このような大役を担うことは身に余る光栄であり、同時に身の引き締まる思いでもあります。微力ながらも誠心誠意努めさせていただきますので、皆様1年間どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年度、バリー・ラシンRI会長の掲げる2018-19年度のテーマは「インスピレーションになろう」です。一番大切なのは前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気・希望・創造性をもって正面から立ち向かう意欲をクラブや地域社会組織全体から引き出すためのインスピレーションとなる必要があると述べられました。これを受け、中川ガバナーの地区運営方針は「すべてはクラブ活性化のために -実り豊かな奉仕をめざして-」とされました。

そして、ガバナーの掲げるテーマに基づきまして、私は今年度の年間方針を「温故知新」とすることに決定致しました。これは「故ふるきを 温たずねて 新あたらしきを 知しる」という意味であります。会員の皆様にはこの1年間、今迄のクラブの活動を継続し新しい事や今迄眠っていた事を呼び起こし、活動して参りたいと思います。そして、何より会員増強も最重要課題として皆様おひとりおひとりのご協力をお願い致します。

どうぞ1年間宜しくお願い申し上げます。



会長挨拶